カロリナ酵素プラスはリニューアルして何が変わったのか

MENU

カロリナ酵素プラスはリニューアルして何が変わったのか

「カロリナ酵素プラス」といえば芸能人に愛用している人が多く、ボディメイク専門家や医学・薬学博士から成分配合量やコストパフォーマンスなどが認められているカロリーカットサプリメントで、大手通販サイトではボディメイクランキングなど5部門で売り上げランキング1位も記録している大人気のサプリメントですが、実は商品のリニューアルに伴いカロリナ酵素プラスは1粒あたりの酵素配合量がアップしています。

 

カロリナ酵素プラスはリニューアル後、酵素配合量が1粒あたり5mgから20mgという4倍に増量されていますが、それに伴い野草・果実・海藻・野菜による合計89種類の野草発酵エキス、スッキリサポート成分のギムネマ・サラシアも配合されているため、摂取した食べ物の消化をサポートして痩せやすい体質に導く効果がより高く期待できるようになっています。

 

カロリナ酵素プラスはリニューアル前から、キトサンの3〜5倍の吸着力を持ちスッキリをサポートする特許取得成分「リポサンウルトラ」、活性サポート・満足感サポートにより食習慣を整え体の内側からサポートする特許取得成分「ガーシトリン」、女性をキレイにする恋愛中の状態を作り出す特許取得成分「レプチコア」。
これら3つの特許取得成分が1日8粒で推奨量が摂取できるように高配合されていたのが特徴でしたが、リニューアル後も変わらずこれら3つの特許取得成分の推奨量が摂取できます。

 

また、カロリナ酵素プラスは商品のリニューアルに伴いパッケージも少し変わりましたが、リニューアル後は酵素配合量は増えたもののカプセルの大きさは変わっていないため、つるつるとしたカプセルで飲みやすいサプリメントという点は変わっていません。

 

カロリナ酵素プラスは個人差はありますが、空腹感が抑えられたり胃もたれ・便秘の解消などの効果を実感している人が多く見られますし、リニューアルに伴う酵素配合量アップにより、それらの効果がさらに高く期待できるカロリーカットサプリメントとなっています。

 

⇒ カロリナ酵素プラスの本音の口コミはコチラ

カロリナ酵素プラスの気になる値段や詳細はコチラ

カロリナ酵素プラス